「CREATE A T-SHIRTS」 タイトル画像

オリジナルTシャツのプリントに関する知識

 
「CREATE A T-SHIRTS」  TOP画像 「CREATE A T-SHIRTS」 オリジナルTシャツ
「CREATE A T-SHIRTS」 サイドメニュー
ホーム
アイロン1
アイロン2
その他1
その他2

 

「CREATE A T-SHIRTS」  ステンシル

恐らくオリジナルのTシャツを作る時に一番手っ取り早く、一番簡単な方法がこのステンシルでのTシャツ製作だと私は思います。方法としては、作りたいデザインを白黒ベースにして厚紙やダンボール、フィルムなどに貼り付けて、色を付けたい箇所を切り取っていき、その切り取ったステンシルプレートを使ってTシャツにスプレーやペンキで色を付けていくという感じです。

一見、非常に簡単な方法に見えますが、切り取るときにステンシルプレートの一部にどこかが繋がっていないとそこが取れてしまったりと、デザインするときのちょっとしたコツもいります。
しかし、作り方はとてもシンプルですが、デザインによっては一般で売っているTシャツよりも良いものができます。簡単で奥が深いまさにオリジナルTシャツにはもってこいの方法だと思います。
以下で詳しい作成方法を記載していますのでご覧下さい。

ステンシルの作り方
アルファベットやロゴなどで簡単なものであれば手軽に作れます。

用意するものは、
・カッターナイフ(デザインカッターがあればより作りやすいです。)
・プリンターでプリントしたイラスト等(手書きの紙でもOKです)
・クリアファイル!(後で下面を切り離してプリント面の下敷きにもできます。)
・アクリル絵の具(もしくは水性のペンキなどでも可能です。またはスプレーももちろんOKです)
・仕上げのアイロン

1,まずは下準備から。
プリントしたA4用紙をクリアファイルに挟みます。
(ぐっと押し込んでずれないように)

2,そしてデザインカッターでキレイにくりぬきます。
その際、例えばアルファベット小文字の「a」などは真ん中が抜けてしまいますので、つながったままになるように半分に分けて切り抜きます。
力はあまり入れすぎないように
慣れてくると結構すいすい切れるようになりますよ。

3,今度はいよいよインクを塗っていきます!
インクはアクリル絵の具、もしくはペンキ、水性スプレー、固まると耐水性になるタイプであればある程度問題ないかと思います。
もちろん染料などでもOKです。

4,これを切り抜いたクリアファイルがずれないように気をつけて、ヌキ部分に普通の筆で塗っていきます。
塗りの時は、平らなところで作ってください。
スプレーの場合はクリアファイルの外にインクが飛ばないように気をつけて下さい。

プリントできたらそっとクリアファイルを外して、薄手の布を当ててアイロンをかければ完成です。

 

Favorite

まだまだ使える製品は、是非出張買取りor無料回収をご利用ください

遺品整理 東京

【NOSSA】では、お部屋を優しく彩る天然石ステンドグラスのランプシリーズを販売しています。

NOSSA

豊富な実績で得た「経験」「信頼」、プライバシーマーク認証による安心の「セキュリティ体制」、日本国内限定作業により、お客様の様々なニーズに応えます。

アンケート集計を依頼する

ビジネス・運営支援関連サポーターの紹介です。

スカイグループ

自分でできる角質ケアの方法を説明しています。

角質ケアでスッピン美人

「CREATE A T-SHIRTS」 ooter
Copyright -オリTを作ろう!- All Rights Reserved